ポートレットの設定

ポートレットの設定を変更します。

ポートレットの表示名を変更する

ポータルに配置したポートレットの表示名を変更します。
ただし、次のポートレットは、表示名を変更できません。

  • 「アプリケーションメニュー」ポートレット
  • 「お知らせ」ポートレット
  • 「カレンダー」ポートレット
  • 「送信リンク」ポートレット
  • 「HTML ポートレット」ポートレット
  • 「kintone グラフ」ポートレット
  • 「kintone 通知」ポートレット

ユーザーの画面には、ポートレットの表示名のみが表示されます。表示名を変更できないポートレットは、表示名が表示されません。

スクリーンショット:表示名が表示されていないポートレットの例

表示名を設定していない場合は、ポートレット名が表示されます。

操作手順:
  1. ヘッダーの歯車の形をした管理者メニューアイコンをクリックします。

  2. [Garoon システム管理]をクリックします。

  3. 「各アプリケーションの管理」タブを選択します。

  4. [ポータル]をクリックします。

  5. [ポータルの一覧]をクリックします。

  6. 「ポータルの一覧」画面で、ポータルを選択します。

  7. 「ポータルの設定」画面で、表示名を変更するポートレットの歯車アイコンの[表示名を変更]をクリックします。

    表示名を変更の操作リンクが赤枠で囲まれている画像

  8. 「ポートレットの表示名の変更」画面で、「表示名」項目を入力します。

    [言語ごとに表示名を設定する]をクリックすると、複数の言語で表示名を設定できます。
    ユーザーが設定している言語の表示名を設定していない場合、標準の表示名が表示されます。
    設定できる言語は、次のとおりです。

    • 日本語
    • English
    • 中文(简体
    • 中文(繁體
      繁体字で表示されます。
    ポートレット名を入力している画像

    次のポートレットでは、カテゴリー名やフォルダー名のみを表示名に設定することもできます。

    • 「掲示板」ポートレット
    • 「ファイル管理」ポートレット
    • 「メール」ポートレット
    • 「ワークフロー」ポートレット
    • 「マルチレポート」ポートレット
    • 「メッセージ」ポートレット
    • 「リンク集」ポートレット

  9. 設定内容を確認し、[変更する]をクリックします。

ポートレットの設定を変更する

ポートレットの設定を変更します。

操作手順:
  1. へッダーの歯車の形をした管理者メニューアイコンをクリックします。

  2. [Garoon システム管理]をクリックします。

  3. 「各アプリケーションの管理」タブを選択します。

  4. [ポータル]をクリックします。

  5. [ポータルの一覧]をクリックします。

  6. 「ポータルの一覧」画面で、ポータルを選択します。

  7. 「ポータルの設定」画面で、設定を変更するポートレットの歯車アイコンの[設定]をクリックします。

    設定の操作リンクが赤枠で囲まれている画像

  8. 「ポートレットの設定(ポートレット名)」画面で、必要に応じて設定内容を変更します。

    ポートレットによって、設定できる項目が異なります。
    詳細は、ポートレットの種類と設定を参照してください。

  9. 設定内容を確認し、[変更する]をクリックします。