ユーザーの使用を再開する

記事番号:020246

休職や出向からメンバーが戻った際に、ユーザーの使用状態を「使用中」に戻します。
使用状態を変更した時点から、cybozu.cnにアクセスできます。

  1. ヘッダーにある 歯車の形をした管理者メニューのアイコン をクリックします。

  2. [cybozu.cn共通管理]をクリックします。
    cybozu.cn共通管理へのアクセス方法

  3. [組織/ユーザー]をクリックします。
    スクリーンショット:[組織/ユーザー]が枠線で強調されている

  4. 検索ボックスにユーザーの表示名やログイン名を入力し、目的のユーザーを検索します。
    組織ツリーを展開し、目的のユーザーを選択する操作も可能です。

  5. ユーザーの 編集アイコン をクリックします。
    スクリーンショット:目的のユーザーを検索し編集アイコンをクリックするまでの導線を示している

  6. 「使用状態」で、ボタンの表示を[停止中]から[使用中]に変更します。
    スクリーンショット:「使用状態」が使用中に設定されている

  7. 必要に応じて、ログイン名やパスワード、所属組織などを変更します。
    ユーザー情報の変更

  8. [保存]をクリックします。

  9. 該当ユーザーに、使用開始の旨を連絡します。

使用停止にする前に、セキュアアクセスを使用していたユーザーの場合

使用停止にした段階で、発行済みのクライアント証明書は破棄されます。
そのため、ユーザーの使用状態を「使用中」に戻したあと、管理者が新しいクライアント証明書を発行する必要があります。
詳細は、次のページを参照してください。
クライアント証明書を発行する

発行したクライアント証明書は、ユーザーが使うスマートフォンやパソコンにインストールしてください。
端末にクライアント証明書をインストールする