組織を追加する

記事番号:020162

組織の追加方法を説明します。

1つずつ組織を追加する

  1. ヘッダーにある 歯車の形をした管理者メニューのアイコン をクリックします。

  2. [cybozu.cn共通管理]をクリックします。
    cybozu.cn共通管理へのアクセス方法

  3. [組織/ユーザー]をクリックします。

  4. [組織の追加]をクリックします。
    スクリーンショット:[組織の追加]が枠線で強調されている

  5. 組織名や組織コードなどを入力します。
    スクリーンショット:組織に関する項目が表示されている

    • 組織名
      • 表示名
        実際の組織図に合わせて、部署名や部課名を入力します。
      • 別言語での表示名
        ユーザーの表示言語に適した組織名を入力します。
        たとえば、日本語ユーザーには「営業部」と表示し、英語ユーザーには「Sales.Div」と表示するといった運用ができます。
    • 組織コード
      組織を識別するための文字列です。
      ほかの組織コードと重複しない文字列を入力します。
      何も入力しない場合は、自動で文字列が設定されます。
      同じ名称の組織を登録するには
    • 親組織
      組織を階層化する場合にのみ設定します。
      親組織は登録済みの組織の中から選択します。
    • 説明
      組織の概要やメンバーの属性などを入力します。
      この説明は、cybozu.cn共通管理でのみ確認できます。ほかのサービスの画面には表示されません。
  6. 親組織を指定します。
    既存の組織の下に配置したい場合に必要な操作です。
    たとえば、追加しようとしている組織が「経理部」であれば、親組織は「管理本部」を指定します。

    1. 「親組織」で ツリー表示のアイコン をクリックします。
    2. ツリーを展開し、目的の親組織をクリックします。
      スクリーンショット:目的の親組織をクリックするまでの導線を示している
  7. [保存]をクリックします。

  8. 組織のメンバーを追加します。
    次のページに進みます。
    組織のメンバーを変更する

複数の組織をまとめて追加する

CSVファイルを使って操作します。
詳細は次のページを参照してください。
組織を一括で登録、編集する

同じ名称の組織を登録するには

下記のように「第一グループ」「第二グループ」が複数の組織に存在する場合でも、各組織コードをユニークな文字列に設定すれば、同じ名称の組織をいくつでも登録できます。

組織例
  • 営業本部
    • 国内営業部
      • 第一グループ
      • 第二グループ
    • 国際営業部
      • 第一グループ
      • 第二グループ

組織コードを入力する方法は2つあります。

  • 方法1:管理者が手動で登録する
    たとえば、「domestic_sales_group1」など、組織コード自体からどのような組織なのかが分かるよう設定できます。

  • 方法2:管理者自身では何も入力せず、システムの自動入力に任せる
    システム側で組織コードを設定するので、どのような文字列になるかは指定できません。
    あとで組織コードは変更できるので、組織登録時の組織コードは自動入力に任せると負担が少なくおすすめです。