ユーザー情報のファイルフォーマット

記事番号:020155

ユーザーの追加や変更を行うためのファイルフォーマットを説明します。

ファイルの読み込み手順は、次のページを参照してください。
ファイルを使ってユーザーや組織などを追加または変更する

ファイルフォーマット

1行ごとに、1人のユーザーの情報を記入します。
それぞれの行には次の項目が必要です。省略することはできません。

  • ログイン名
  • 表示名
  • 新ログイン名
  • パスワード
  • よみがな(姓)
  • よみがな(名)
  • 別言語での表示名
  • 別言語の名前を表示する言語
  • メールアドレス
  • 使用状態
  • 言語
  • タイムゾーン
  • 電話番号
  • 内線
  • 携帯電話
  • URL
  • 従業員ID
  • 入社日
  • 誕生日
  • コメント
  • 表示優先度
  • Skype名
  • 削除

上記項目の詳細は、次のページを参照してください。
ユーザー情報の項目

ファイルに記載する項目

情報を変更しない項目には、*(アスタリスク)を指定します。

ログイン名

ユーザーを追加する場合

既存ユーザーのログイン名と重複しない文字列を記載します。

既存ユーザーの情報を変更する場合

現在のログイン名を指定します。
ログイン名を変更する場合も「ログイン名」には現在のログイン名を指定してください。変更後のログイン名は「新ログイン名」に記載します。

表示名

「表示名」には必ず文字列を指定してください。

新ログイン名

「ログイン名」を変更する場合

新しいログイン名を記載します。

新規にユーザーを追加する、または「ログイン名」以外の情報を変更する場合

「ログイン名」と同じ文字列、または「*」を記載します。

パスワード

ユーザーを追加する場合

パスワードを記載します。

「*」を指定してユーザーを追加した場合、有効なパスワードが設定されません。当該ユーザーがログインするためには、次のいずれかが必要です。

  • cybozu.cn共通管理者がパスワードを設定する。
  • SAML認証でログインする。
既存ユーザーのパスワードを変更する場合

変更後のパスワードを記載します。

別言語での表示名

「表示名」とは別に、言語に応じた表示名を記載できます。
表示言語に適したユーザー名を表示する

別言語の名前を表示する言語

「別言語での表示名」を指定する場合、入力必須です。
次のいずれかを指定します。

  • 日本語:ja
  • 英語:en
  • 中国語(簡体字):zh
  • 中国語(繁体字):zh-TW
  • スペイン語:es

使用状態

次のいずれかを指定します。

  • cybozu.cnを利用する場合
    「1」を指定します。
  • 使用停止にする場合
    「0」を指定します。

言語

下記のいずれかを指定します。
空欄の場合は、「Webブラウザーの設定に従う」が設定されます。

  • 日本語:ja
  • 英語:en
  • 中国語(簡体字):zh
  • 中国語(繁体字):zh-TW
  • スペイン語:es
  • Webブラウザーの設定に従う:auto
    日本語・英語・中国語以外の言語がWebブラウザーで設定されている場合は、cybozu.cnは英語で表示されます。

タイムゾーン

タイムゾーンの一覧を参照して、タイムゾーンのIDを指定します。
空欄の場合は、システムタイムゾーンで設定されているタイムゾーンが登録されます。

入社日

「YYYY-MM-DD」か「YYYY/MM/DD」の形式の文字列で指定します。

誕生日

「YYYY-MM-DD」か「YYYY/MM/DD」の形式の文字列で指定します。

削除

次のいずれかを指定します。

  • ユーザーを削除する場合
    「1」を指定します。
  • ユーザーを追加または更新する場合
    「*」を記載するか、空欄にします。

空白文字の削除

次の項目の先頭や末尾に空白文字がある場合、それらはファイルからデータを読み込む際に削除されます。

  • ログイン名
  • 新ログイン名
  • よみがな(姓)
  • よみがな(名)
  • 別言語での表示名
  • 別言語での表示名の言語
  • メールアドレス
  • 使用状態
  • 言語
  • タイムゾーン
  • 電話番号
  • 内線
  • 携帯電話
  • URL
  • 従業員ID
  • 入社日
  • 誕生日
  • 表示優先度
  • Skype名
  • 削除

ファイルの例

実施する操作の例

  • katoというログイン名のユーザーアカウントを追加する。
  • takahashiというログイン名のユーザーアカウントを使用停止にする。
  • tanakaのユーザー情報を変更する。
    • ログイン名
    • 表示名
    • よみがな(姓)
    • 別言語での表示名
  • satoのパスワードを変更する。
  • yamadaというログイン名のユーザーアカウントを削除する。

CSVファイルの記述例

コピーされました
ログイン名, 表示名, 新ログイン名, パスワード, 姓, 名, よみがな(姓), よみがな(名), 別言語での表示名, 別言語の名前を表示する言語, メールアドレス, 使用状態, 言語, タイムゾーン, 電話番号, 内線, 携帯電話, URL, 従業員ID, 入社日, 誕生日, コメント, 表示優先度, Skype名, 削除
kato, 加藤 大輔, *, password, 加藤, 大輔, かとう, だいすけ, Daisuke Kato, en, kato@example.com, 1, ja, Asia/Tokyo, 000-0000-0000, #1234, , https://example.com, 0001, 2023-07-01,1980-01-01, , , daisuke-kato, *
takahashi,*, *, *, *, *, *, *, *, *, *, 0, *, Asia/Tokyo, *, *, *, *, *, *, *,*, *, *, *
tanaka, 山本 愛美, yamamoto, *, 山本, 愛美, やまもと, まなみ, Manami Yamamoto, en, *, *, *, *, *, *, *, *, *, *, *, *, *, *, *
sato,*, *,newpassword, *, *, *, *, *, *, *, *, *, Asia/Tokyo, *, *, *, *, *, *, *,*, *, *, *
yamada,*, *, *, *, *, *, *, *, *, *, 0, *, Asia/Tokyo, *, *, *, *, *, *, *,*, *, *, 1

先頭行は「項目名」です。記述を省略するか、ファイルを読み込む際に「先頭行をスキップする」を選択します。

カスタマイズ項目

ユーザー情報にカスタマイズ項目を追加している場合、読み込むファイルにも該当の項目を含める必要があります。
ユーザー情報に項目を増やす(カスタマイズ項目)

カスタマイズ項目を含むCSVファイルの記述例

カスタマイズ項目の情報は「削除」の次に記述します。

「勤務地」「座席番号」というカスタマイズ項目がある場合、次のように入力します。

コピーされました
ログイン名, 表示名, 新ログイン名, パスワード, 姓, 名, よみがな(姓), よみがな(名), 別言語での表示名, 別言語の名前を表示する言語, メールアドレス, 使用状態, 言語, タイムゾーン, 電話番号, 内線, 携帯電話, URL, 従業員ID, 入社日, 誕生日, コメント, 表示優先度, Skype名, 削除, 勤務地, 座席番号
kato, 加藤 大輔, *, password, 加藤, 大輔, かとう, だいすけ, Daisuke Kato, en, kato@example.com, 1, ja, Asia/Tokyo, 000-0000-0000, #1234, , https://example.com, 0001, 2023-07-01,1980-01-01, , , daisuke-kato, *, 東京本社, 28F-B101

「別言語の名前を表示する言語が不正です」と表示された場合

ユーザー情報のファイルを読み込んだ際に、「別言語の名前を表示する言語が不正です」と表示された場合の対処方法を案内します。

エラーメッセージの表示例

エラーメッセージは「読み込み結果」に表示されます。

SLASH_IL18: n行目の項目「別言語の名前を表示する言語」が不正です。「ja」「en」「zh」「zh-TW」「es」のいずれかを入力します。

原因と対処方法

具体的な原因は次のどちらかです。

  • 「先頭行をスキップする」を選択せずに読み込んだ。
  • 「別言語の名前を表示する言語」に指定した文字列が異なる。

それぞれ次の対処を実施してください。

「先頭行をスキップする」を選択せずに読み込んだ

ファイルの1行目に項目名があるにもかかわらず、「先頭行をスキップする」を選択せずにファイルを読み込むと、エラーが発生します。

ファイルの読み込みを実施する際に「先頭行をスキップする」を選択してください。 スクリーンショット:「先頭行をスキップする」のチェックボックスが選択されている

「別言語の名前を表示する言語」に指定した文字列が異なる

「別言語の名前を表示する言語」に使用できない文字列を指定すると、エラーが発生します。

別言語の名前を表示する言語を確認し、エラーメッセージに出力された行の「別言語の名前を表示する言語」を修正してください。
「別言語での表示名」を記載しない場合は、空欄にします。