監査ログの保存期間を設定する

記事番号:020104

監査ログの保存期間は、6週間から10年間の間で指定できます。 お客様の業務に適した期間を設定してください。

6週間以上前の監査ログはアーカイブされます。
アーカイブ化された監査ログの確認方法は、6週間以上前の監査ログを参照してください。

  1. ヘッダーにある 歯車の形をした管理者メニューのアイコン をクリックします。

  2. [cybozu.cn共通管理]をクリックします。
    cybozu.cn共通管理へのアクセス方法

  3. [設定]をクリックします。
    スクリーンショット:[設定]が枠線で強調されている

  4. 「保存期間」をドロップダウンリストから選択します。
    初期値は3年間です。保存期間は、6週間から10年間の間で変更できます。 スクリーンショット:保存期間を選択している
    下記の設定は、ログの重要度(レベル)に応じて、監査ログの情報をメールで通知する場合に利用します。
    詳細は、監査ログの情報をメールで送信するを参照してください。 スクリーンショット:監査ログの情報をメールで送信するかどうかの設定をしている

  5. [保存]をクリックします。